【第1回日本ASEAN次世代交流フォーラム】

「第1回日本ASEAN次世代交流フォーラム」將於8月26日舉行,

會前另將舉辦相關活動,歡迎對日本、台湾、ASEAN關係議題有興趣同學報名參加。

◆募集要項◆

2022年8月26日(金)にアジア地方議員フォーラム日本支部のご協力のもと開催される「第1回日本・ASEAN次世代交流フォーラム」の参加応募エントリーフォームです。

★最終募集〆切は2022年5月14日(土)23時59分迄です。
 〆切を過ぎての応募は受理出来かねますので予めご了承ください。

応募資格は、2022年4月時点で、新高校1年生から大学生・大学院生・短期大学生・専門大学生等またはそれに準じる年齢の方です。 ただしオブザーバーとして、上記に準じる年齢の方で、かつ応募資格に準じる能力を有すると認められるもののみ応募を認めます。

なお、入力された個人情報は本イベントの実施に関する目的で利用します。ご不明な点がありましたら日本ASEAN次世代交流フォーラム実行委員会事務局(japanasean.youth@gmail.com)までお問い合わせください。

<開催概要>
◆イベント名 第1回日本ASEAN次世代交流フォーラム
◆開催日時  令和4年8月26日(金)13:00〜16:00
   ・会場 衆議院第1議員会館国際会議室(東京都千代田区永田町2−2−1)
◆プレイベント ※本大会前に開催します。原則、全日程への参加が必要です。
   ・会場 国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区代々木神園町3−1)
 ● 5月15日(日)13:00〜15:00 @オリンピックセンター・センター棟304号室
       ▷講演者:蔡明耀 台湾代表処 政務副代表
 ● 6月19日(日)14:00〜16:00
       ▷講演者:武藤康平 (株)Double Feather Partners 代表取締役社長
 ● 7月17日(日)14:00〜16:00
       ▷講演者:ツェン オステイン 文部科学省国費留学生協会会長
           :久保寺亮介 (株)Dooox 代表取締役
◆予 選 会 ※本大会に出場するチームを選びます。必ず出席できることが条件です。
   ・会場 衆議院第一議員会館 国際会議室
 ● 8月05日(金)13:00〜16:00
  その他にもASEAN各国の大使館へ訪問するイベントも開催します(日程未定)。

◆募集人数:日本人学生20名・台湾&ASEAN出身留学生20名
◆応募資格:2022年4月時点で、新高校1年生から大学生・大学院生・短期大学生・専門大学生等またはそれに準じる年齢の方。
※ただしオブザーバーとして、上記に準じる年齢の方で、かつ応募資格に準じる能力を有すると認められるもののみ応募を認めます。
◆参加費用:無料
◆主  催:日本ASEAN次世代交流フォーラム実行委員会
◆共  催:文部科学省国費留学生協会
◆後  援:アジア地方議員フォーラム日本支部
◆選考方法:選考は本Googleフォームで行います。必要事項を記入してください。
 選考の流れ
 ①Googleフォームでのエントリー
   ↓
 ②日本ASEAN次世代交流フォーラム実行委員会(主催)による選考
   ↓
 ③参加可否の伝達
   ※メールにてご連絡いたします。
   ※参加者多数の場合には別途、参加した理由やテーマに関する考えをお聞きします。

◆本会グループワークのテーマについて

– 2030年、日本と台湾・ASEANはどのような関係になっていることが望ましいだろうか。そうなるためにはどのようなモノ・コト・政策などが必要か。また僕たちはそのために何ができるか。
–  What is your vision for the relationship between Japan, Taiwan and ASEAN in 2030? What kinds of goods, services, and policies will be necessary to realize this vision? In addition, what should we do to achieve this?


◆応募期間:令和4年4月16日(土)〜5月14日(土)
◆連  絡:
フォームやイベントの内容についてご不明点がありましたら、以下のメールアドレスまでご連絡ください。
  メールアドレス japanasean.youth@gmail.com

【代表處最新消息 -入境前線上檢疫調查系統 】

日本交流協會通知目前日本政府已準備啟用線上檢疫調查系統,入境日本前須至指定網頁填寫相關資訊,並在海關出示QRCode及護照,如果沒有填寫過海關時間可能較長。

網址為▼
https://arqs-qa.followup.mhlw.go.jp

有任何問題歡迎來信FB粉絲專頁或ttsa.new@gmail.com

請留學生相互合作 共度新冠肺炎疫情

鑒於近日日本新冠肺炎疫情有擴大趨勢,請留學生配合日本政府防疫工作,為作好個人防疫措施,教育組特編製以下防疫資料供同學們參考:


一.避免增加感染風險需注意的5種情況:


二.確認是否確診及就醫之程序(以東京都為例)


三.留日學生新型冠狀病毒Q&A



台北駐日經濟文化代表處

Taipei Economic and Cultural Representative Office in Japan

需要口罩的臺籍留學生,看這邊!


【緊急、重要】
【關東地區台籍留學生 僑胞捐贈口罩分發調查表】
感謝熱心僑胞為協助在日臺灣留學生做好個人防疫,透過台北駐日經濟文化代表處捐贈3,000個口罩給臺灣留學生,代表處將透過各校所成立之留學生會(參考申請資格3)及TTSA(未成立留學生會學校之學生)來發放愛心口罩。
因本批口罩數量有限,且政府目前已開放自4月9日起口罩可寄送海外,故本批愛心口罩僅供「應急之用」,有「急需口罩」且所屬學校未成立臺灣留學生會(同學會)的學生再填寫本申請表單,目前每人暫估發放2片為原則,並依實際需求人數調整配發數量,之後會在TTSA社團內公布發放方式及細節。オンラインで安全を確保し、日本のコンテンツのブロックを解除するには、Japan VPNサービスが必要です。 vpn 比較、日本で最も推奨されるVPNを3つ見つけました。
【申請資格】
1. 中華民國國民且目前於日本留學者(人必須在日本)。
2. 僅限關東區域之學校學生領取(包含:茨城縣、栃木縣、群馬縣、埼玉縣、千葉縣、東京都、神奈川縣)
3. 所屬學校有成立臺灣留學生會者,請直接填寫各校校內統計表單登記,或聯絡會長(負責人)瞭解詳情:早稻田大學、慶應義塾大學、東京大學、上智大學、明治學院大學、法政大學 、一橋大學、日本大學、電氣通信大學、東京外國語大學、拓殖大學、JASSO東京日本語教育センター、立教大學、神奈川齒科大學、筑波大學、千葉大學、東京工業大學、東海大學、多摩美術大學、東京外國語大學附屬日本語學校
※上述學校會長(負責人)聯絡方式:https://docs.google.com/…/2PACX-1vS9eQLZNfxL-ullFbMDG8…/pub…
https://docs.google.com/…/1FAIpQLSfjodgHlqWTK3kWMr…/viewform
※本表單內容僅供公務使用,請務必照實填寫,以利聯繫及發送準備作業。
※針對本表單如有任何問題可email至ttsa.new@gmail.com
※本表單截止收件時間:2020年4月7日(星期二)17:00

【支持台灣加入WHA世界衛生大會 遊行-日本】

根據世界衛生組織,健康為基本人權及普世價值,且不該因任何因素而有所區別。在國際社會上,台灣的處境雖然艱難,但在健康、醫療問題上也都是主動配合世界趨勢。2002年的SARS事件,絕對讓許多人印象深刻。由於疫情通報時間的延誤,導致疫情狀況無法及時掌握,也讓台灣錯過了控制疫情的黃金時間造成恐慌。SARS這堂寶貴的課,也讓許多人理解如出現跨國型的傳染病,各國情報互換的重要性。近日,包含英美,歐盟、日本等國都表態支持台灣加入WHA,並說台灣的加入符合全球利益。如妳/你認同健康為普世價值,且不該被任何政治力所阻撓,都歡迎妳/你在5/19早上10:00一同在日本為台灣喊聲。

時間:5/19 10:00
地點:新宿中央公園水の広場
遊行路線:新宿中央公園水の広場青梅街道新宿駅南口新宿三丁目新宿公園解散。
所需時間:約1小時

報名:https://forms.gle/7zMxTgqrqmBEL1UZA